Loading

ブログ

応接の大袋

夏日が続く4月後半の昨今、本日はまたコロナ第4波で緊急事態宣言が発令されるそうです。
GWは観葉樹の土作りでもしようかと、事前に所沢の趣味の園芸・赤玉土を購入。
18Lの2袋セットで計2,000円、18Lの1袋で1,200円+送料800円・計2,000円、悩ましく良くわからないこともあるものです。

ただ5月中はほぼ仕事、(1袋購入が正解だったようで)5/11までの自粛後ご来社の際も長らく応接ルームに赤玉大袋が並んで鎮座しているかもしれません。

4月は御殿場や軽井沢方面などに気分転換の週末ドライブ。
程良い風と半袖で気持ちの良い季節のなか、どこも通常以上の賑わいで、人手が戻っていただけに残念です。

仕事は都心部・近郊など通常案件のほか、裁判のやや難解な案件が複数件続きご報告完了、ようやく週明けから1ヶ月頂いた営業補償案件に着手出来そうです。

ドライブなどでの気分転換や環境を変えてみたり、他案件を挟んでみたりして、知恵を絞ってお任せ頂いた限りを尽くせればと思います。

関連記事

  1. 社用車乗換え
  2. 霧の三峰・応接の新緑カーテン
  3. 老人福祉施設について考える
  4. 清流を求めて
  5. 小口不動産流動化スキーム
  6. 春一番 折返し
  7. 備えあれば憂いなし
  8. 夏季休暇

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP