Loading

ブログ

春一番 折返し

立春翌日の春一番だそうで、今年は例年になく早い春の訪れ。

本日は自粛期間等々で、毎年1月初旬の仕事始めに訪れる神田明神へお礼参り。
ご相談・お見積りなどで事務所を出るのも遅くなり、夕方並ばずの参拝でした。
これで暖かくなれば更に仕事の方も動き出してくるのでしょう。

それにしてもこのコロナ禍の1年を振り返ると、市況の変化とともにご依頼案件も移り変わるもので、昨年は投資物件絡みは減り、賃料訴訟、離婚財産分与、民事再生清算、定期借地等々。

折返しの長い50年、1案件のなかでも多くの場面でお願い頂けたりお役に立てる機会が増えますよう、幅を広げていければと思います。
 
 

関連記事

  1. 社用車乗換え
  2. 応接の大袋
  3. 霧の三峰・応接の新緑カーテン
  4. 備えあれば憂いなし
  5. 清流を求めて
  6. 小口不動産流動化スキーム
  7. 夢2~手繰り寄せるもの
  8. 老人福祉施設について考える

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP